Startseite
  Über...
  Archiv
  Gästebuch
  Kontakt
 

  Abonnieren
 


 
Letztes Feedback

http://myblog.de/abcokok

Gratis bloggen bei
myblog.de





 
歴代最強のF1ドライバーとい&#

力になってあげる」  そう言ってロナは僕に一枚の紙を渡す。ご丁寧にヒューマンで解読しやすい言語に翻訳済みで、そこには変わった念話の詠唱が綴られていた。  見た瞬間、驚きの声を上げそうになったのを何とか抑え込んで黙ったまま紙を受け取れたのは我ながら良く出来た。ロナは僕が紙を懐にしまうのを見ると満足げに笑って部屋を出て行った。恐らくもう、学園都市で彼女に会う事は無いだろう。財布 人気  この念話の詠唱、ひょっとして巴が探っていた奴かもしれない。巴、澪、識に調べてもらえば何か分かるかも。  ロナは森鬼と識への疑念を僕に与えて、かつ魔族に好意的になる様に振舞ったんじゃないかと思う。そうだとすれば、彼女は油断ならない恐ろしい相手だ。ロナが識について勘違いをしている時点で、僕が彼女の言葉に誘導されるおそれは今回は無い。でも状況によってはロナの言葉は凄く説得力があるように聞こえる。森鬼についても識についても、彼ら本来の特徴や事実をある程度交えた上で自分が望む方向に話を歪める。これからも彼女と話す時には注意が必要だと思う。  ともあれ、僕は常勤講師と違って学園に縛られる事なく迎える事の出来る夏休みをどう過ごそうかと考えながら、店の在庫をチェックしていくのだった。 夏休みを控えたこの時期。ブリーフィング バッグ  学園はにわかに浮かれた空気に包まれる。もちろん、休みには多くの学生が帰省する訳だが、そうでない学生も含め講義の無い自由な時間を与えられる。  夏休み、どうする?  そんな会話が至る所で見られるのは、現代日本でもこの異世界の学園でも同じ事だった。友人と遊んだり旅をしたり、実家を手伝ったり己の実力を磨いたり。学生にとって長期の休みの過ごし方が大事なのはそれほど変わるものでは無い。  貴族や商人の子は家に戻り社交界に顔を出したり、得意先に顔を出したりと予定がある場合も多く、帰省する者が多い。当然、この時期の貴族寮や上級寮は何かと慌しくなる。  しかし廊下を歩く二人の生徒は実に落ち着いていた。他の生徒や事務の職員が走り回る中、優雅に図書館への歩を進めている。 「この時期は帰る人が多いから大変よね。私達は今年はまだ大丈夫だけど」 「パパ泣いてたね。どうしてすぐ帰ってきてくれないんだ!? って」  言葉を交わしているのは、復学して間もないレンブラント家の姉妹だった。彼女たちは休みに入ると同時に戻る予定は無く、未だのんびりとしていられた。  ごく普通の会話をしながら歩く彼女たちだが、同じように廊下を歩く学生の多くは彼女たちを見ると両脇に身を引く。その表情は一律怯えた小動物の様であり、まるで恐ろしい者が通り過ぎるのを待つかの様だ。  美しくはあれど恐ろしくは見えないレンブラント家の姉妹がこの様に恐れられているのには理由がある。  休学する前の彼女たち姉妹が、それはもう最悪な部類の学生だったからだ。座学講義には適当な出席で、実技では気に入らない相手を叩き潰す、その上何かと実家の経済力を笠に着てやりたい放題。奨学生でも優秀な学生と同等の実力があるから余計にその性質の悪さが目立った。目を付けられれば何をされるかわからない。そんな二人だった。何せ、父親は娘を寮の中で一番上等な貴族寮に入寮させる為にアイオン王国の爵位を金で手に入れたとまで言われており、事実貴族寮に入っている。常識が通じないと思われていても仕方が無かった。  復学後、まるで違う人が同名を名乗っているかのような学業への真摯な姿勢を見せ、教師からは歓迎、生徒からは困惑されているのが彼女たちの現 http://www.joo5h.com
17.9.13 11:00
 


Werbung


bisher 0 Kommentar(e)     TrackBack-URL

Name:
Email:
Website:
E-Mail bei weiteren Kommentaren
Informationen speichern (Cookie)



 Smileys einfügen



Verantwortlich für die Inhalte ist der Autor. Dein kostenloses Blog bei myblog.de! Datenschutzerklärung
Werbung